伝統の本染めのれんが通販でご購入いただけます。

のれん屋さんHOME

今月のお買得品

別注品のオーダーはこちら
のれんの別注
のぼりの別注
別注品オーダーの流れ

既製品のお買物はこちら
のれん商品一覧
のぼり
ちょうちん

ご利用ガイド
ご注文・お支払い・配送について
印染製品ご使用上の注意
FAX注文フォーム
お問合せ

のれん屋さんについて
のれん屋さんのもの作り
会社概要
特定商取引法の表示

のれん屋さんのものづくり

今月のお買得品
のれん屋さんのものづくり
「良いものをお手ごろの価格で提供する」という考えの下、当社の社員は暖簾に対して、一人一人が自信とこだわりを持って企画・製造・販売に励んでいます。 お客様のご要望をお聞きすることから始まり、企画デザインから製品の仕上げまで一貫した生産体制をとる ことで無駄なコストをかけることなく、品質管理を徹底した当社のもの作りの現場を一部だけご紹介いたします。

本染め暖簾作りの流れ
作業工程1受注・デザイン作成
ホームページからのご注文フォーム・電話・FAX・メール等でお客様から頂いたご注文・お問合せに対し、皆様に喜んで頂けるよう心がけて、対応・デザイン作成を行っています。 お気づきの点やご希望等がございましたらどんな小さなことでもご相談下さい。
受注・デザイン作成

作業工程2型作り
お客様のご要望に基づいて作成したデザイン原稿を基に、染め工程で使用する版を作成します。 お客様の希望するデザインに近づけるための大切な工程なので、熟練の職人が注意しながら心を込めて作業を進めます。
型作り

作業工程3染め
版の上に染料を置き、スキージと呼ばれる大きなヘラのようなもので染料を生地に染めます。 多色のものの場合は、色数分の型に合わせて染色していきます。
染め

作業工程4蒸し
100℃くらいの蒸気で蒸します。蒸す時間は20分から60分で、生地の状態をみて調節します。 蒸すことで化学反応が起こり生地に染料が定着するため、色が落ちにくくなります。
蒸し

作業工程5洗い&色止め
余分な染料や糊を落とすため、水洗いします。
きれいに落としきるまで繰り返し洗い、色止め薬に漬けます。

作業工程6乾燥
洗い・色止めを終えた後、余分な水分を落としてから干して乾燥させます。
乾燥

作業工程7裁断
デザインに合わせて、余分な部分を除いたり、縫製する為の切込みを
入れます。
ちち仕立てに使用する部品もこの工程でカットしておきます。
裁断

作業工程8縫製
裁断された生地をデザイン原稿に合わせて縫製していきます。
一点一点注意を払いながら、工業用ミシンを使い丁寧に仕上げます。
縫製

作業工程9仕上げ
縫い上がった製品を心を込めながらアイロンを当て、皺を伸ばしていきます。
最後に一点一点袋に入れ、お客様のもとへ発送いたします。
仕上げ

ページTOPに戻る

バナー
オリジナル暖簾は製造直売の当店にお任せ下さい! 別注のぼり承ります

ライン

サイトマップ
SITE MAP   暖簾の製造直売のれん屋さんのトップページ
今月のお買得品
別注品のオーダー   のれんの別注 | のぼりの別注 | 別注品オーダーの流れ
暖簾のショッピング   うどん・そば店 | ラーメン・中華そば・中華料理 | お好み焼・たこ焼店 | やきとり・焼肉店
飲食店一般・食堂・居酒屋 | 柄のれん | お風呂のれん | 無地のれん | のれん用たけ 
幟のショッピング   うどん・そば店 | ラーメン・中華料理店 | お好み焼・たこ焼店 | おやきとり・焼肉店
飲食店一般・食堂・居酒屋 | 食材・園芸 | 店舗・建築・その他 | ポール・注水台・ポール立て台
提灯のショッピング   うどん・そば・ラーメン・中華料理店 | お好み焼・たこ焼・やきとり・焼肉店
飲食店一般・食堂・居酒屋 | 提灯用ソケット
ご利用ガイド   ご注文・お支払い・配送について | FAX注文フォーム | お問合せ
のれん屋さんについて   のれん屋さんのもの作り | 会社概要 | 特定商取引の表示

のれん屋さん
                 大阪府大阪市大正区泉尾1-37-9

tag
COPYRIGHT (C) 2009 のれん屋さん. ALL RIGHTS RESERVED.